本因坊戦第3局、やはり井山本因坊強かったですね。今回も感想を書きたいと思います。

黒井山本因坊    白高尾挑戦者


棋譜再生

黒11と様子をきかれたので気合だとS-18と、かけつぎたいですが実戦は冷静に受けましたね。

白28と詰めた手は普通はちょっと辛いのですが、硬いですね。

黒もすぐに三々に入ると注文とみて黒29は巧みな打ち方ですね。

黒31も強い手ですね。僕はE-6とコスミたい気もしました。

黒57までの生き方は辛い感じはなく黒先手なので黒がやったように感じました。

黒61では両がかりもありましたか。

封じ手は一応当たりましたか。ただこの後の展開は全く分かりません。

ただ97までの分かれをみると黒は全部収まっており後は右辺が巨大なので黒が打ちやすいと
思いました。

白100と入るしかありませんが、ちょっと苦しいんでしょうね。

黒111のコウ解消した手は優勢と思っていますね。悪いと思っていたら変化もできますから。

白116は私の目には勝負手に見えます。

この後は黒で的確に打ちまわした印象でした。

207手完黒中押勝ち。