どん底名人

依田紀基九段の著書『どん底名人』を読みました。

依田先生が、自ら自分の半生を赤裸々に書いた本です。僕は、依田先生の碁が好きで、よく並べていました。好きな棋士の一人です。碁のことしか知らなかったので、衝撃的な内容でした。

あまり書くと内容が分かってしまうので書けないのですが、囲碁のことはもちろん、プライベートなことまで包み隠さず書かれている印象でした。

人生勉強になる本だなと思いました。

秀行先生はじめ、色々な棋士の先生のエピソードも書いてあり、おもしろかったので興味のある方は、ぜひ読んでみて下さい。