第1回扇興杯女流最強戦決勝の碁の感想を書きたいと思います。

白 謝女流4冠   黒 向井挑戦者


棋譜再生

黒23は僕の感覚では違和感を感じました。
参考図と打って何が嫌だったのか分かりません。

参考図


棋譜再生

黒33と押した幅なら黒たいしたことなく、白34に周り白が打ちやすくなったと感じました。

白40は厳しい手ですが、いいかどうかは難しいです。
普通にD-14と曲がるのもあると思います。

白50と繋がるしかないのでは少し辛いです。

黒65も僕には打てない手です。R-18と三々に受けていますか。

それか黒63でR-15と地で頑張って打ってたかですね。

この後ヨセは難しく分かりませんが、黒145は見た目は単純に損ですが、なにかあったのでしょうか?

結果白2目半勝ち

これで史上初の女流5冠となりました!