サービスを受けていただいた方より頂いたご感想です。

オンラインスクールのご感想

(K.N様 40代男性)

私がこれまでインターネットで碁に触れる動機としては、以下の3つがありました。

①ネット碁会所での対局
②プロ棋士他情報サイトの閲覧
③各種棋戦の棋譜鑑賞
しかしながら、今回オンライン指導碁を受講していることから、オンラインスクールの動画を閲覧できるようになり、従前のネット利用の中では経験できなかった内容に強い印象を受けたので、筆を取らせて頂きました。

動画サービスについては、視覚と聴覚の2面から情報を得られるので学習方法として有効なのは言うまでもありませんが、恐らく他のサイトにも同様なサービスがある中で、本サービスの最大の特徴は金子先生の肉声にあると思います。
具体的な内容は先生の実戦やプロ棋戦、次の一手の解説等で、目で手順を追いながら先生の思考過程や評価を耳で聞くというものですが、その話にはとても味があり、事前に用意した台本を棒に読むのではなく、並べる過程で気づいた手順が検討されたりと、まるで盤を挟んで向かい合っているかのような錯覚さえ起こさせる、ある意味非常にライブ感の強いものになっています。
個人的にはそのようなところも学ぶ楽しみを増幅させ、また僭越ながら真面目で誠実なお人柄が偲ばれて良いかと思います。

それに加え、以下の要素も他にないポイントかと思います。
①1回の動画の長さが絶妙で、私のような年配者にも集中力の持続する適度な長さとなっている
②動画の追加更新頻度が高い
③置碁の動画が充実している
④そして何より先生がフレンドリーで、指導意欲旺盛である

本サービスの一層の充実を期待しています。

オンライン指導碁のご感想

(K.N様 40代男性)

私は十数年間碁石を握ることから遠ざかっていたのですが(ネットでたまに打つ程度)、
ふとしたきっかけで一昨年あたりから地元の碁会所に顔を出すようになり、昨年は県の大会にも参加してみました。
そこで金子先生の存在を知り、先生の活動を知り、HPからオンライン指導碁の存在を知ることとなりました。

私は強くなりたいという意欲は人一倍強いものの、以下の理由で行き詰まりを感じていました。
①共働きサラリーマンで子持ちの核家族ということもあり、時間的制約が大きかった。
②たまにネット碁会所を利用していたが、少し味気無さを感じていたし、打ちっぱなしで疑問点が解決できなかった。
③異郷の地で周りに切磋琢磨できる知り合いがいなかった。
このような状況の中で、信頼できる先生とのオンライン指導碁はまさに渡りに船で、一筋の光明が差し込む思いがしました。(しかも、料金的にも良心的だと思います。)

実際に昨年末からご指導頂いておりますが、初めて使う東洋囲碁は私が従来使っていたネット碁会所とは少し運用が異なり、最初は少し戸惑ったものの直ぐに慣れました。
スカイプも普通の電話と遜色なく、全く支障はありません。
対局は緊張感を失わないために、私からの提案で四番手直りの打込み碁でお願いしています。
先生は当然一切妥協無く、一方的に打込まれどんどん置石が増えて行っているのですがそれが実力なので仕方ありません。
局後は初手から並べ直し、ポイントを指摘頂くのと同時に、私の遠慮のない拙い質問にも恐縮する程丁寧に応えて頂いております。
惨敗後の手直しは辛いものがありますが、長年染み着いた我流の限界を超えるには最も効率的な方法だと思います。
また現在は月に2回程度お願いしているのですが、急な予定の変更にも柔軟に対応して頂き有り難く思っています。
後は先生のご指導に応えるべく、置石が減るサイクルに入るのを待つのみです…

なお、付随するサービスとしてメール棋譜添削があり、添削の内容はプロのタイトル戦のネット解説によくあるように、初手から手順を追っていくとポイント毎に参考図が浮かび上がる形式で大変見やすいものです。
また、先生のブログをご覧頂いたことのある方はお分かりの通り、コメントはツボを押さえて判断は明快であり、
時に自分の想像にない手段を指摘され、勉強になると共に向上心を大いに刺激されております。
こちらは後から何度も振り返ることができるので記憶にも残りやすく、オンラインとはまた違った有効性があると思います。

(S.N様 女性)

囲碁を始めて約1年になりました。
子供が通い始めた囲碁教室…初めは全く興味がありませんでした。
大会で見た子供たちの真剣な表情、石の音に感動し、ルールくらいは覚えてみようと…。
囲碁クエストで13路盤を覚えると、囲碁の魅力にどんどん引き込まれていきました。
時々子供教室で一緒に打たせてもらうようになり、最近ではネット碁もするようになりました。
人と打てることが楽しくてしょうがない!
すると今度は「上達したい」と思うようになりました。
「家に囲碁の先生がいたらいいのに」いつも思っていました。
そんな私がたどり着いたのが、スマイル囲碁クラブでした。
オンライン指導碁を受講して5回目になります。
良かったことですが、たくさんありすぎて…(^^)
指導碁はとてもわかりやすいです。
今の私のレベルに合わせて説明してくださっていることが、とても有り難いです。
添削譜も素晴らしいです。
受講前は正直、添削譜って要るのかな?と思っていました。
ところがこの添削譜、私にとって無くてはならない存在でした。
教わった晩に復習すると、忘れてしまっている箇所が幾つもありました。
翌日送られてきた添削譜を見たときに、こんなにたくさん教わっていたんだと驚きました。
棋譜に、ポイント毎に参考図と丁寧なコメントが添えられており、指導された内容が隅々まで蘇ってきました。
忘れてしまう私にとっては添削譜「様様」です。
指導碁の他にも良かったことはたくさんあります。
勉強の幅が広がりました。
他の生徒さんの指導対局を観戦させていただいたり、先生の対局を観戦させていただいたり。
メルマガで送られてきた講義形式の動画も勉強になります。手持ちの本と見比べて石を並べながら勉強させていただきました。
まだまだ囲碁の世界を知らない私にとって、先生のブログやメルマガを通して囲碁の情報が入ってくることも面白いです。
上達へのヒントがたくさんありますね。
初めは「上達したい」気持ちばかりでしたが、今は、色々な角度から勉強出来ることがとても楽しくて、充実した毎日に感謝の気持ちでいます。
囲碁のお友達が周囲にいないので、これから少しづつ一緒に成長し合えるお友達が増えたらいいなあと思っています。

(O様 大学生女性)

オンライン指導碁は初めてで最初は不安でしたが、先生がとても丁寧な方だったので安心して受講できました。

検討では流れに沿って教えてもらえるので、初心者の私でも分かりやすかったです。自分からも質問したり思っている事も話しやすい雰囲気なので、毎回充実した検討でした。

更に悪手の改善点だけでなく自分では気付かなかった良かった所も教えて下さるので自信がつき、モチベーションも上がりました。

また是非お願いしたいです!

棋譜添削のご感想

 (Y.S様 男性)

私はいつもAIとの碁を見てもらっています。ですので、人間とは少々違う打ち筋をしますが、その点にもきちんと金子先生は対応してくださいます。また、作っていただいた参考図に対する質問にも丁寧に対応していただいています。
定石や定石後の知識が豊富なことも非常に勉強になります。これからも棋譜添削を続けて、強くなりたいと思っています。

直接指導のご感想

    (K.T様 男性)

穏やかに丁寧に指導して下さり大変感謝しています。
対局後の指導では受けの形の欠点を的確に指摘され大変勉強になりました。攻めにばかり気持ちがあったため受けにもそれが表れ欠点に気がつきませんでした。石の方向、寄せの大小も大変役にたちました。これからも指導碁をよろしくお願いします。

    (N.K様 男性)

本筋の指導を受け、我流を少しは矯正できるかなと感じ、希望をもちました。

     (M.M様 男性)

終局後の解説が大変参考になりました。(M.M様)

   (H様 男性)

新津の棋苑天元で指導碁を受けています。
感想をまとめると以下の通りです。

1.常に相手の着手に対して手を抜けないかどうか考えている。
2.部分にこだわらず、急場・大場への先着を心掛けている。
3.捨て石の活用が上手い。
4.有利な別れが望めないときは、周囲の状況が整うまでそのまま極めないでおく。
5.総じて、囲碁十訣を実戦で行っている。我々は言葉は知っているが、空念仏と同じで実践できていない。
6.いずれにしても、『井の中の蛙』になりがちな地方の碁会所にとって、県のトップと身近に打てて勉強できてありがたい。

  (K.O様 男性)

退職を期に、長年趣味としていた囲碁を毎日楽しんでおります。少しでも上達したく、実戦と書物を繰り返し見ておりますが、上手になかなか通用しない事を感じ始めておりました。

そんな折碁会所の配慮で、棋力向上の一環として、4月から金子様より指導碁を打って頂ける機会を設けて頂きました。
今は碁会所で、週1回の指導碁を打って頂いております。
​打って頂いた後、並べてアドバイスを頂ける事も大変勉強になります。数ヶ月打って頂いて、石のカタチが大変重要だと感じております。カタチ良く打つことで、全体が力強くなり、奥深い局面になると思います。これからも、御指導頂き、囲碁を趣味として楽しみたいと思います。

ご感想を下さった皆様、ありがとうございました。